*

ThunderboltケーブルでのMacのデータ移行はホントに簡単で30分かからなかった!! …けど、その後ちょっと設定が必要なのだ

公開日: : Mac , , , ,


closeこのエントリは 6 years 3 months 13 days 前に書かれたものです。
最新の情報とは異なる場合がありますので、ご注意ください。
ThunderboltケーブルでのMacのデータ移行はホントに簡単で30分かからなかった!! …けど、その後ちょっと設定が必要なのだ

新しいMacBook Airの高性能っぷりに浮かれまくっているのでさらにエントリを書いてみた。

いつもだったらイチからアプリを入れ直して設定するんだけど、今回はMac標準の移行設定を使ってセッティングしてみた。

データ移行についておいらが選んだのはThunderboltケーブルでの移行作業。

Thunderbolt mba 01s

おいらはApple純正を買ったけど、Amazonだったらここのがオススメみたい。

Thunderboltケーブルの詳しい説明はアップルのサイトを見てもらうと分かるけど、転送速度が非常に高速。

アップル – Thunderbolt。次世代のI/Oインターフェイステクノロジー。

このケーブルを使えばあっという間に移行できる…と目論んだわけで。

早速やってみた。

まずはコピー元の2011MacBook Air(以降はMBA)の電源を落としてターゲットディスクモードで起動する必要がある。このターゲットディスクモードとは別のMacを外付けディスクとして利用するモード。これがあるからディスクを引っこ抜かなくても簡単に移行作業ができるのだ。

やり方についてはめ〜んずスタジオのアスカさんのエントリを参考にさせてもらった。

Macの引越しにThunderboltケーブルを使ってデータを移行する方法 所要時間はたった30分! | め~んずスタジオ

このエントリの通り初期設定を行う前に移行作業に入った。

  1. 新・旧Macともに電源を落とす、または入れない。
  2. Thunderboltケーブルをポートに挿す。
  3. 旧MBAを電源ボタン+『T』を同時に押しながら起動
  4. 新MBA

Thunderbolt mba 02s
こんな画面になればターゲットディスクモードで起動している

Thunderbolt mba 03s
ここで『別のディスクから』を選択。これで旧MBAの中身が表示されて必要なデータを転送作業して再起動すればOK。

 

おいらの環境だと100GBもなかったので20分もかからないで転送作業は完了。ここまでは思ったよりもサクサク進んだけど、再起動してからがちょっとハマった。

移行設定後の日本語入力アプリが動かない!?

最初にハマったのが日本語入力アプリ。新MBAでATOKを動かそうとしたらことえりだけしか表示されない。設定を調べていくとやっと原因が分かった。

『環境設定』→『言語とテキスト』→『入力ソース』でATOKのチェックボックスにチェックを入れなければダメだったのだ。

Thunderbolt mba 04s

上のスクリーンショットのようにする必要がある。もしGoogle日本語入力を使っている場合は該当するチェックボックスにチェックを入れる。これでことえり以外も表示されるようになったので詳細な設定もできるようになる。

ちなみにAppStoreでポチったアプリについては最初にiTMSのID・パスワードを聞かれるので入力してあげれば次回以降は普通に起動するようになる。

最後に

この移行設定は思った以上に楽ができた。アプリ内の設定が全部移行できているので新MBAに乗り換えたことを忘れるくらい旧MBAからの引き継ぎがスムーズだった。これだけ快適なら移行ツールを使うのが一番手っ取り早い。Thunderboltケーブルって50cmの長さでも結構イイ値段がしてポチるのをやめようかと思ったけど、ここまで転送時間がかからないなら購入するのが非常にオススメ。全部の設定が終わるまで1〜2時間くらいでいけた。

Macって環境移行が非常に簡単にできたのねぇ…。

【参考リンク】
移行アシスタントを使って別の Mac からファイルを転送する方法

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

Mac始めました

"Acer Aspire 1410"というエントリでCULVノートを買ったんだけど、ユニボディの魅力

記事を読む

mba_moutain_lion_01s.png

MacBook AirにMoutain Lionをインストールしてみた

Macbook AirにOSXの最新版になるMoutain Lionをインストールしてみた。

記事を読む

no image

MacBook ProにiTunesを移行してみた

iPhone・iPod touchの母艦にしているノートPCがかなりショボくなってきたので、MacB

記事を読む

googleimeformac_01-tm.jpg

Mac用GoogleIMEの開発版もやっと確定キャンセルが出来るようになったのね

Mac用のGoogle日本語入力開発版も確定後の再変換ができるようになったので早速インストールし

記事を読む

MenuWeatherLite-tm.jpg

天気をFinderに表示してくれる『MenuWeather Lite』を入れてみた

Windows環境ではタスクトレイに天気予報 2というソフトを使っているんだけど、Macでも同じ

記事を読む

mba_review_01.jpg

Macbook Airのストレージが不足気味なので大容量タイプに交換したい

モバイル用として全然問題なく使ってるMacBook Air。ところが最近ストレージ容量が不足しそ

記事を読む

bag001.jpg

MacBook Airのケースに再び悩む

ちょっと前に"チェコ軍放出ドキュメントショルダーバッグデッドストック"買ってからここしばらく通勤

記事を読む

NewImage.png

メニューバーでMacのCPU、メモリー、ストレージやネットワークがモニターできる『MenuMeters』は中々便利なのだ

Windowsを使ってる時はタスクトレイにタスクマネージャー入れてるんだけど、Macでもメニュー

記事を読む

marsedit_popup_001.png

MarsEditで画像をポップアップさせるやり方その2

"MarsEditで画像のポップアップをする方法"というエントリを書いたけど、MarsEditで

記事を読む

no image

アップル、IBMを見限る–Macにインテル製プロセッサを採用へ

ちょっと前にも取りあげたMacネタをもう一回。 6月6日に行われる「Worldwide Deve

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
カッとなって新規ドメイン&サーバーを取得してリスタート!! 続きは『ろっぱ屋』で

2005年の3月からBlogを書き始めて8年ちょっと。ここ1〜2年は直

特に言いたいこともないけどBlog続けてるおいらなりに考えてみた

ちょっと前の『Blogは言いたいことがあるヤツしか生き残れない』み

miracosta_lunch_oce_01s.jpg
時間が合うとイベントも見られちゃう!? ディズニーリゾートのミラコスタホテルのレストラン『オチェーアノ』でランチブッフェを堪能した!

『ディズニーランドでブッフェを食べません?』とゆーお誘いにホイホイ

wf2013s_01s.jpg
夏のワンフェスもがっつりたっぷり写真を撮っていた! #NEX6 #wf2013s

冬に続いて夏のワンフェスにも行ってきた。 前回行ったときは始

常日頃持ち歩いているMacBook Airの電源アダプタ用ケースが欲しくなってきた

モバイルマシンとしていつも持ち歩いているMacBook Air(M

→もっと見る

  •   
    • RSSフィード
    • Subscribe with livedoor Reader
    • track feed
    • Add to Google
    •   
      フィードメーター - オタしましょっ
        
      
      累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
        
      ブログタイムズ
  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑